まつげエクステ・カールによる種類

まつげエクステ・カールによる種類

まつげエクステは、カールや太さ、長さ、質感などによっていくつかの種類に分けることができます。ここではカールによって分けられる種類について紹介しましょう。一番カールの度合いが少なく、日本人向けとされているのは「Jカール」。

 

比較的真っ直ぐになっていて、先のほうだけくるんとカールがついています。カールがとてもナチュラルなので、仕上がりもとても自然。あまり派手にしたくない人にはこちらのタイプがおすすめです。

 

「Cカール」はJカールに比べても、はっきりとカールの度合いが強いとわかるようにできています。そのため仕上がった印象は「パッチリ」とおう感じ。ビューラーでしっかりとカールをつけないと気がすまない方や、まつげが下向きの方にはこちらをおすすめします。

 

Cカールよりカールの強いものを「Dカール」「CCカール」「スーパーCカール」と呼んだりします。呼び名はサロンによって異なる場合がありますので、どのタイプが似合うのか、どういう仕上がりにしたいのかを相談しながら決めるようにしましょう。